買わなくても楽しめる!バンコクにある空港がテーマのショッピングモール「ターミナル21」

買わなくても楽しめる!バンコクにある空港がテーマのショッピングモール「ターミナル21」

ターミナル21とは

ターミナル21はバンコク、パタヤ、コラートにある空港をテーマにしたショッピングセンターです。

今回は首都バンコクのお店を紹介します。BTSとMRTの駅前にあり利便性は抜群。BTSのアソーク駅、MRTのスクンウィット駅が最寄りです。また、カオサンとプラトゥーナム、スクンウィットを結ぶ2番の赤バスからのアクセスも良好です。

フードコートからスーパーマーケット、レストラン、両替所、雑貨屋さん、服屋さんなど、様々な種類のお店が入っています。また、パスポートが必要ですが、Wi-Fiも使用できます。

ターミナル21のHPはこちらです。

各フロアの紹介

LG(地下):カリブのフロア

カリブのフロアは、日本人にはおなじみのダイソーがあります。

また、スーパーやBootsなどのドラッグストアもあり、日用品の買い物にもおすすめのフロアです。

ラーメン屋や和菓子のお店など、日本人にもおなじみのお店が多い印象。

看板や帆船など、カリブらしさを出しています。

僕が好きなアイスクリーム屋さんのデイリークイーンがあるのもこのフロアです。

G(1階):ローマのフロア

続いてはローマのフロア。

こちらはLACOSTEやLEVI’Sなどのアパレルのお店が入るフロアです。

吹き抜けの部分は催事場になっていると思われます。

柱や水道橋などによって、ローマらしさが演出されています。

M(2階):パリのフロア

BTSやMRTの駅から来ると、このフロアから入ることが多いと思います。

パリの街角を思わせる作り。

スタバやH&Mのような、日頃僕たちが使うお店もあります。

タイのスタバグッズのデザインはきれいなものが多いので一度のぞいてみることをおすすめします。

このフロアのおすすめはAIIZです。タイのアパレルブランドで爽やかな印象の服が多いです。

オンヌットのロータスや、伊勢丹向かいのBigCにも入っているお店です。

こちらがAIIZのFacebookです。

1st(3階):東京のフロア

こちらは東京のフロア。

おすもうさんや招き猫など、日本っぽさのあるところ。

でも、何かが違う!

海外の方が日本に来て、その国のものを見た時にこーゆう気持ちなんだろうなと思います。

太鼓の達人もあります。

東京のフロアは、女性向けの肌着やドレスなどを販売しています。今までのフロアと異なり、ここからは個人経営のお店が多いフロアになります。

この「嬉嬉として」は何とも言えないですね。

2nd(4階):ロンドンのフロア

こちらは男性向けの衣類のフロアです。

このフロアのおすすめは、over the skyというTシャツのお店。女性も着られるユニセックスのお店で、全品200バーツです。ここのシンプルで、ちょっと不思議なデザインはとってもお気に入り。

over the skyのHPはこちら。

3rd(5階):イスタンブールのフロア

こちらはコスメのお店が多い印象のフロア。

両替屋さんもあります。紫色の銀行のSCBがあります。町中のスーパーリッチよりもレートがいいこともあるので、それなりに良いレートで両替ができます。

モスクを連想させるような壁や、アラビア文字を思わせるような英語の字体。

下の文字は、Welcome to Istanbul Cityと書いてあります。

とても美しい装飾のフロアです。

4th(6階):サンフランシスコのフロア

このフロアはレストラン街です。

5th(7階):サンフランシスコのフロア

こちらはフードコートのあるフロアです。

カウンターで、事前にカードに入金をして利用するタイプのフードコートです。

フードコートのカウンターで、必要な金額を伝えると、その金額が入金されたカードをもらえます。それを各お店で渡して支払いをする仕組みです。残った分はカウンターで返金してくれるので安心です。

屋台とほとんど変わらない値段で、涼しくて清潔な環境でご飯が食べられますし、ここのご飯はおいしいのでおすすめです。

6th(8階):ハリウッドのフロア

このフロアは実は行ったことが無いのです。

ターミナル21まとめ

このモールではWi-Fiを利用する事が出来ますが、パスポートをもってインフォメーションに行く必要があります。

BTSアソーク駅、MRTスクンウィット駅直結の利便性の良さもあり、内容も充実しているのでおすすめです。

バンコク旅行の際はぜひ立ち寄ってみてください。


コメント入力

*