メークローンへの鉄道旅行で途中下車の旅!マハーチャイとバーンレーム

メークローンへの鉄道旅行で途中下車の旅!マハーチャイとバーンレーム

マハーチャイとバーンレームってどこ?

まずはマハーチャイとバーンレームがあるサムットサーコーン県の場所です。

タイ中部、首都バンコクの西側にある県です。

バンコク周辺の拡大地図だとここです!

 

僕もタイトル通りメークローンに行く途中で立ち寄りました。

マハーチャイをぶらぶら

まずはマハーチャイの紹介から。

マハーチャイはターチン川下流左岸に広がる港町です。

(この地図の指しているところがマハーチャイ。対岸が後ほど紹介するバーンレーム。)

港町なので、海鮮がとにかくたくさん売っています。

Ⓒ2017milpootabi

こちらはミドリガイという貝で、蒸して食べるそう。

ムール貝に近いけど、ムール貝よりも少し砂が多かったです。(これは処理の問題かも)

Ⓒ2017milpootabi

こちらが蒸したミドリガイ。

ちなみに食べたのはバンコクです。。

マハーチャイで食べられる場所を探したんですが見つけられなくて。。

Ⓒ2017milpootabi

こちらはイカ。

Ⓒ2017milpootabi

こちらは日本では見かけないカブトガニです。

カブトガニが食べられると聞いたことはあったのですが、初めて売ってるいるところを見ました!

話に聞いていても、実際に見ると「うぉー、カブトガニ―!!」ってなりました笑

Ⓒ2017milpoodle

そしてエビ。日本が輸入しているエビの約7%はタイ産のエビです(2015年)。

Ⓒ2017milpootabi

そして、こちらはお魚。

海鮮以外には、いちごを売っている屋台が多かったです。

Ⓒ2017milpootabi

こちらはマハーチャイ駅東側の写真です。

有名なメークローン市場とは規模は全然違うけれど、ここも市場の中を列車が通って行く風景が見れます。

日本では、列車と市場がこんな距離なんて考えられないけれど、ここではこれが当たり前。タイの、マハーチャイの日常を少し垣間見れます。

こちらがマハーチャイの街中の写真。

Ⓒ2017milpootabi

バーンレームをぶらぶら

そして、マハーチャイからターチン川を渡った先がバーンレームです。

Ⓒ2017milpootabi

これがバーンレームの駅。

マハーチャイから渡し船と徒歩でわずか10分~15分程度なのに、こんなにも風景が違うんです。

こちらはのんびりしている。本当にのんびりしています。

ちなみにこの駅とその周辺には野良犬が多く、これは本当に嫌でした。。

Ⓒ2017milpootabi

こんな感じで犬がいるんです。

Ⓒ2017milpootabi

そして、駅前にはお寺があって、大仏さまがいらっしゃいます。

けっこう広いお寺さんで、ぶらぶらお散歩してました。

 

バーンレーム駅構内の写真。

Ⓒ2017milpootabi

右側の屋根の下にはちょっとした食堂と、きっぷ売場があります。小さな駅ですが、ひととおり必要なものは揃っています。

ここで串を数本買って列車に乗り込みました。

タイでよく見かけるソーセージやつみれ団子の串です。

Ⓒ2017milpootabi

これはメークローンに行く列車の写真です。

バンコクからのアクセス

首都バンコクからこのエリアへの行き方。

国鉄ウォンウィエンヤイ駅から列車で約1時間でマハーチャイに到着します。

国鉄ウォンウィエンヤイ駅へは、BTSシーロムラインのウォンウィエンヤイ駅から徒歩約10分。(すいません、ここの行き方の写真は撮っていないので、他の方のブログやGoogle Mapをご確認ください。)

下の地図の右下にある「ウォンウィエンヤイ」がBTSシーロムラインの駅です。

真ん中より少し左上にある「Wongwian Yai Railway」が国鉄の駅です。

下の写真が国鉄ウォンウィエンヤイ駅。

Ⓒ2017milpootabi
Ⓒ2017milpootabi

駅周辺にはたくさんの屋台、そしてセブンイレブンもあるので、朝ご飯を買って乗りこむのもありです。それを車内で食べながら旅行のスタートはどうでしょう?

ウォンウィエンヤイからマハーチャイまでは10バーツです。めっちゃ安いです!!

ただ、この列車、びっくりするくらい揺れます!ほんとによく揺れます笑

そして、マハーチャイまでの間に大きなお寺さんがあったり、のんびりしている地元の生活が見れたり、車窓を眺めていて飽きない路線です。

メークローンに行く途中に立ち寄る方はこちらの時刻表も活用してください!

バーンレームからメークローンの時刻表です(2017年2月時点)。

※クリックで拡大できます。

Ⓒ2017milpootabi

メークローンに行く途中に立ち寄るのもよし、マハーチャイに海鮮を食べに行くのもよし。

ぜひ一度、サムットサーコーン県に、マハーチャイ、バーンレームに出かけてみてください。

 


コメント入力

*