2回目のバンコクどこ行こう?バンコク好きがおすすめプランを紹介!!

2回目のバンコクどこ行こう?バンコク好きがおすすめプランを紹介!!

このシリーズでは、週末+有給、気軽に友達と海外、学生旅行で行きやすそうな日数として3泊4日を想定してプランを紹介します!

まず、僕が1回目のバンコクで訪れているだろうと思う場所はこちら。

ワットプラケオ・王宮、ワットアルン、ワットポー、アユタヤ、マンゴータンゴ、カオサン、ピンクのカオマンガイ。

それを前提にして、2回目のバンコクプランを作ってみました!!

1日目:1ページ目、2日目:2ページ目、3日目:3ページ目、4日目:4ページ目にあります。

この記事で紹介する場所の地図

1日目:青、2日目:オレンジ、3日目:緑

 

1日目!

まずはバンコクへ

日本を9:00~11:00に出発して、15:00頃までにバンコクの空港に到着して街中の宿にチェックインすると17:30頃です。

チェックインをして、荷物を置いて、18:00スタート!!(宿は街中で便利なBTSアソーク、MRTスクンウィット周辺と想定)

夜ごはんを食べに行く!

そろそろ夜ごはんの時刻なので、ご飯を食べに行きましょう!

選択肢①移動で疲れたから近場で食べる!

それならアソーク駅前のターミナル21のフードコートに行ってみましょう。

涼しいフードコートで安くておいしいご飯を食べられます。

豚足を煮込んだ料理がおすすめです!60バーツ程。

そして、このフードコート、フルーツシェイクが安くておいしいんです!ミックスベリーとマンゴーがおすすめです!!

ターミナル21はショッピングモールなので、おみやげ探しや服を買ったり、スーパーで買い物したりできるので、ぶらぶらしていて楽しいです。ちなみに東南アジアのショッピングモールでウォッシュレット完備なのは、僕が知っている限りここだけです笑

ターミナル21の紹介記事はこちら。

選択肢②せっかくの旅行だから、ちょっと移動してでも贅沢したい!

そんな時はフカヒレとアワビのコースはいかがでしょう?

そんなのどうせ高いんでしょ?と思われた方!

コースで800バーツで食べられるお店があるんです。しかも、とってもおいしい!

ちなみにこちらのお店659バーツのコースもあり、量が違うそうです。

お店の名前はHock Shark Finsです。

場所はMRTシーロム駅から徒歩15分程の場所です。MRTスクンウィット駅から乗り換えなしです!

場所は食べログで確認してください!食べログがあるので笑

写真は800バーツのコースです!

ふかひれと玉子の炒め物

ふかひれとあわびのスープ

空芯菜の炒め物

エビチリとエビフリッターフルーツ和え(どちらか片方が選べます。僕は2人で行ったのでそれぞれ選びました。)

さらに、ふかひれとあわびのご飯

最後にデザートがついてきます。

 

ご飯を食べたら、移動の疲れもあるので、翌日に備えてのんびり過ごしましょう!


コメント入力

*