【旅費内訳公開】奄美大島1泊2日、1万9000円!

【旅費内訳公開】奄美大島1泊2日、1万9000円!

京都から奄美大島に1泊2日で行ってきたので、その旅費と航空会社、宿泊先を公開します。

旅費にお土産は入っていません。

日程:1/17(水)~1/18(木) 往路:関西12:50⇒奄美14:35 復路:奄美15:15⇒関西16:40

 

航空券

4160円

バニラエアのセールで、往路980円+復路1980円+手数料1200円で予約しました。

バニラエアは関西空港と成田空港から奄美大島に就航していて、けっこうセールをしています。ホームページをチェックしてみると、セール中かもしれません。

バニラエアホームページはこちら

 

航空券以外の交通費

4770円

・京都市内↔関西空港

往路:1230円(阪急・地下鉄・南海)

復路:2040円(空港リムジンバス)

・奄美大島

路線バス:約1500円

京都市内と関西空港の移動には、阪急・地下鉄・南海を利用できるアクセスきっぷというお得なきっぷがあります。

また、関西空港からのリムジンバスは本来は2550円なのですが、関空のフライトポイントが貯まっていたので20%OFFの2040円で乗ることができました。

関西空港を利用する方には、関空のカードを作ることをおすすめします!入会費も年会費も無料で、関西空港と伊丹空港で割引を受けられます。また、関西空港のフライト利用で、国内線は往路復路それぞれ10ポイント、国際線は出発で20ポイント加算されます。40ポイントでリムジンバス20%OFFなので、いいですよね。

KIX-ITMカードホームページはこちらから

 

宿泊費

4320円

今回は、うふたという完全個室タイプのゲストハウスにお世話になりました。2人旅だったので、1人利用よりは少し安くなっています。

しかし、奄美には1000円台から泊まれるゲストハウスや、ビジネスホテルも多くあるので、宿泊費はもっと安くすることもできます。

うふたは、バス停にも近く、星空がきれいで、のんびり過ごせるスペースの多い素敵な宿でした!

うふたホームページはこちら

 

食費

5640円

・1日目昼ごはん:約800円(関西空港でおそば)

・1日目カフェ:450円(きょら海工房の黒糖パフェ)

・1日目夜ごはん:1250円(ひさ倉の鶏飯)

・2日目朝ごはん:約300円(アンダギー)

・2日目おやつ:160円(こっこ家のシュークリーム)

・2日目昼ごはん:1380円(番屋の海鮮丼)

・2日目夜ごはん:約800円(関西空港でおそば)

・その他水など:約500円

 

入場料など

200円

こちらは西郷隆盛の南洲流謫跡の入場料です。

 

合計すると・・・

19090円

約1万9000円で奄美大島1泊2日の旅が満喫できちゃいます!

セールのタイミングが合えば・・・ですが、関西や関東の方はかなり安く奄美旅行を楽しめる可能性があります。ぜひ次の旅行の行き先候補に奄美を加えてみてください!


コメント入力

*