まるで海賊の秘密基地!石垣島の伊原間サビチ洞


日本に鍾乳洞は数あれど、ここ、伊原間サビチ洞と全く同じ場所はありません。
全国でここだけ!特別!

なぜなら、

海につながっているんです!

その先に広がるのは沖縄の青い海

離島でドキドキ・ワクワクの体験したい方、
全国で唯一の場所に行ってみたい方

必見ですよ!!

どんなところ?

石垣島北東の半島に位置する鍾乳洞。
2億7,000年前に海底隆起で生まれたものと言われています。

周辺には玉取崎展望台や牧場があり、
青い海と放牧地が広がる、島内ののどかな風景を楽しめるエリアです。

では、いよいよサビチ洞へ!

まず出迎えてくれるのは鬱蒼とした入り口。
秘密基地はひと目に隠れてこそですよね。笑

中はこんな感じ。
左手の石垣の下は、池になっており大ウナギがいるとか…。
私は残念ながら見つけられませんでした。

鍾乳洞も見事です。鍾乳石や石筍が上からも下からも伸びています。

そして、いよいよ海へ!

目の前に広がる沖縄の青い海!

さらに、干潮になると砂浜に降りることができます。
(満潮時は降りられません、ご注意を!)

岩の間を奥ヘ、奥へと向かいましょう

水に濡れないよう、気をつけつつ…

たどり着いたのは、まるで海賊の秘密基地!

南国のリゾート石垣島とは思えない、人の少ない砂浜を満喫できますよ。

そして帰りは元来た道を戻ります。
所要時間は、写真を取りつつ往復しても、1時間ほどでした。
ちょっとした冒険ですね。

アクセス

石垣空港からレンタカーだと約25分です。
私は行ったときは、島内バスを利用して行きました。

周辺観光

玉取崎展望台

レンタカーで約5分。石垣空港や石垣港から伊原間地区へ向かう道中にあります。

平久保崎

伊原間サビチ洞から更に北へ、レンタカーで約20分。石垣島の北端です。


コメント入力

*