地元のいちご・あすかルビーがたっぷり!明日香村のストロベリーフェアに行ってみた

地元のいちご・あすかルビーがたっぷり!明日香村のストロベリーフェアに行ってみた

関西近辺ではいちごの産地としてよく知られる奈良県。そんな奈良県の明日香村で、いちごスイーツのイベントが開催! 甘い物好き・いちご好きにはたまらないイベントへ出かけてきました。

明日香村のストロベリーフェアとは

『明日香ストロベリーフェア』とはいちご産地のひとつである明日香村で行われる早春のスイーツイベント! 村内にあるカフェやスイーツショップなど8店舗が明日香村産のいちごを中心にしたスイーツを提供されています。
スタンプラリーも行われ、お店をハシゴする人もいるなど、いちご好きにはたまらないイベントです。

開催は2020年2月9日~24日(2020年度はすでに終了

参考:明日香ストロベリーフェア

今回訪れたのは『cafeことだま』さん

今回伺ったのは『cafeことだま』さん。
明日香村の有名カフェのひとつで、土日には満席続出の人気店です。 築170年の元酒屋を改装した店内にはレトロな調度品が並び、おちついた雰囲気の中でくつろぎのひとときを過ごすことができます。

参考:cafeことだま


さて、訪れたこの日は平日。
スイーツが提供されるカフェタイムは14:00からだったので、気持ち早めにと13:30にはお店へ。
店の前に並ぶ人もいなかったので、平日はすんなり入れると思いきや、店内にはすでに順番待ちの列が! さすがの人気店です。
平日にもかかわらず、この日は1時間待ちで席に案内されました。

そして、出てきたのがこちら! この日のお目当て、1日限定30食の『あすかルビーのパンケーキプレート』です!

見た目も可愛らしいプレートにはいちごがたっぷり。その数なんと10個以上。いちごのパックひとつを有に超える数を、パンケーキやアイスとともにいただきました。

甘さ控えめのクリームはいちごジャムやパンケーキと相性抜群。パフェのグラノーラもサクサクとして、舌休めもしつつ食感を楽しめます。
そして、何よりメインのいちご!
このプレートで使われているのはあすかルビーという品種で、甘みの中に酸味も効いた品種です。それがスイーツの甘さとベストマッチ。出てきたときには食べきれるか不安な量でしたが、ぺろりと食べきれました。

この他、cafeことだまさんではいちごパフェや日替わりケーキなど他のスイーツも充実しています。
是非また訪れたいお店でした。

春の明日香村ではこんな花が見れました!

せっかく明日香村に行くのに、スイーツだけではもったいない。
そう思って、この日はcafeことだまさんを訪れる前後でサイクリングを楽しんできました。

今年は暖冬の影響もあり、村内はすでに春の花が咲いて、華やかな雰囲気に包まれていました。
石舞台古墳と菜の花、甘樫丘としだれ梅など、歴史ある観光スポットの周辺には小さいながらもお花見スポットがあり、純粋なサイクリングとしても観光を楽しめましたよ。

3月後半には古墳後ろの桜が咲き、さらに華やぐ
奥に見える丘が甘樫丘。丘を上がれば奈良盆地を一望できる

コメント入力

*